スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鋼の錬金術師 18話「小さな人間の傲慢な掌」 

hagane013_20090810222620.jpg

ごめんなさい先週の感想です、めっちゃ遅くなりましたけど…自己満足お許しを。。
と言うか最近夜中に管理画面に繋がりにくくて記事が書けない…あちぃ…

この話は絵がキレイで良かったー(*^^*)
エドがいつもより美人でしたw
やっぱりどんなアニメでも絵がきれいだと安心して見られますよね。
毎週こんな感想でも書いてないときっと作画の違いなんて気にしないですけど…。

ロス少尉との再会と別れの話は原作でも好きな話だったのでかなり面白かったです♪
ここでお別れなんて…。
次にロス少尉が登場するのはいつになるのかな…。

以下は、続きを読むで。

hagane001.jpg

YUIがOPだった時の冒頭で出てきたクセルクセスの遺跡がやっと本編にも登場!

ここ、ちゃんと話聞いてないとあとで話が意味不明になりますよね。

そしてリゼンブールでブレダ少尉と合流後、死んだはずのロス少尉と再会。
ストーリーが原作と色々順序変わってるのでアニメだけ見てる人はあんまりびっくりしないですよねきっと(笑)

あまりの嬉しさに半裸になって熱い抱擁を求める少佐どうしよう…

少佐、それはある意味セクハラですw

でも久々に少佐の元気な姿が見られて良かったですね。
最近ずっと辛気くさい話が多かったですから…。

hagane03.jpg

先週の放送分の真相がこれ!
人間の材料を部下に用意させ、“死体のようなもの”を練成して焼死体を作り上げる大佐。


「今夜君は、ここで死ぬ。」

「ボサっとするな…。」

大佐のこの台詞に胸きゅんでした…こんな助け方されたら惚れちゃいますな(*^^*)

大佐も冷徹な演技がうまいですねw

エドも一杯食わされてかなり悔しそうでしたが、ここまで用意周到な計画をバリーの電話一本からヒントを得て一瞬で思いつく大佐もさすがの思考能力です。
しかもこれだけじゃなく、バリーが軍の留置所で暴れた事で第五研究所の秘密を知る黒幕が口封じに尻尾を出すかもしれないと踏んでの作戦との事!

なんて完璧な包囲網。
嫉妬さん相手にならないじゃないですかたそがれ…

s-hagane3.jpg


アイキャッチです。


hagane003_20090810222540.jpg

全然関係ないのに…と改めて事のあらましを振り返り、途方にくれるロス少尉。
確かに、考えれば考えるほどわからないことだらけですもんね。

少尉が第五研究所でバリーを威嚇するために発砲した一発の銃弾が運命を変えたというか…。
でもバリーから大佐に連絡がなければ助からなかったのかもしれないですしね。

『捨てる神あれば拾う神あり』というのはまさにこの事だなぁーと思います。

禁忌を犯した自分達に協力し、怒って、支えてくれる人がいる。
元の体に戻ろうと約束した弟がいる。
そして、後戻りは出来ない…。

「だったら前に進むしかないじゃないか。
 自分のことで精一杯なのに他人まで守ろうだなんて難しいし、傲慢かもしれない。」


タイトルの意味はこのシーンのエドの台詞そのまんまですよね。
小さな人間ってエドの身長とかけてるのかな?とも思っちゃいましたがw

決意を固めるエドの表情もカッコ良かったですねすきすき!

hagane005_20090810222541.jpg

国内にいれば遅かれ早かれロス少尉が生きている事がバレて混乱を招くという事で、
ロス少尉はこのまま秦の国へフーさんといっしょに行く事に。


親族にすら安否を伝えられないって辛いですよね。

「今から水分を浪費するな。」というフーさんのせり台詞もまた切ないなぁ(>_<)

shagane2.jpg

大佐がいつも電話していた愛人(と見せかけていた)エリザベスの正体が明らかにw

リザ中尉、凛々しくてカッコいいです。

第五研究所で見た練成陣とよく似たものをクセルクセス遺跡で見つけるエド。
イシュヴァール人に襲われた事で、内乱時にアメトリス人の医者夫婦(ウィンリィの両親)に救われたと言う人の話を聞く事ができました。


ウィンリィの両親を殺したのは右手に刺青のある武僧。
ここまで言えば誰かすぐ分かりますよね(笑)
でも、頭に血が上って自分を救ってくれ医者をただアメトリス人という理由だけで殺してしまうのも…分かる気もしちゃいます。

hagane008.jpg

肉体バリーと魂だけの鎧人形であるバリーの初合わせ!

バリーも自分の肉を切り刻みたいから殺すなってまた無茶な事を…。
このまま行くとバリーの最期も近そうです…。

最後はいかにもグラトニーにリザが殺されそうな終わり方してましたがくまった…

因りによって、次回のタイトル『死なざる者の死』ですし完全に狙ってましたよね(笑)

s-SONY_BD_RECORDER_VOLUME-1325.jpg

次回も面白いらしいので録画見るの楽しみでーす(^^)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikberry.blog68.fc2.com/tb.php/53-574099c6













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。