スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

34話「氷の女王」 

hagane02_20091202022635.jpg

オリヴィエ少将VSスロウス!


キャラソンのCMが流れてびっくりしました!
奈々ちゃんじゃなかったらランファンのCDなんて絶対発売されてないと思うんだ(笑)
リンの声優も人気ある人ですから需要はありそうですよね。

オリヴィエの登場からは確か一気に登場人物が増えるんですけど、
この辺りからますますエド(主役なのに)が目立たなくなっちゃうんですよねw

鋼はなんとなく登場人物みんなが主人公って感じもあるので
それはそれで好きですが(*^^)b

hagane007_20091202011221.jpg

「あの女将軍人の話も聞かずにオレのアンテナ毟り取るなどとっ!」
「呼んだか、赤チビ」

エド、オリヴィエ少将を前では「チビ」で怯える!
原作でも笑えたけどアニメでもまんまで面白かったですっ


バッカニア大尉の機械鎧に絡まってしまったアルの鎧の頭の毛はチリチリに短くなってしまいました。
これエドに錬金術で長くしてもらえばいいと思うんですけどだめなのかなw

密偵の疑惑を払拭するためにオリヴィエに自分たちの旅の経緯を話し、
ブリッグズにはない錬丹術の技術を得るためなんとか要塞に置いてもらえることになり、
メイの捜索にも協力してもらえることになったエドとアル。

あまり穏やかな事の運びではないけど、ブリッグズの吹雪の中出歩くのは自殺行為ですし
結果的には一石二鳥ですねw

hagane008_20091202012022.jpg

「ちっ!」って、相当仲が悪いんですねアームストロング姉弟は(笑)


マイルズの声は中井和哉さんでした。

祖父のイシュヴァール人の血を引く彼は軍の粛清規定を逃れ生き残れたようで、
ブリッグズの北壁での彼の存在が少将の懐の強さの象徴であると言えます!

イシュヴァールの血をひく自分を哀れみの目で見る事なくあくまで対等に接するエドだからこそ
マイルズも心を開きやすかったんでしょうね。

hagane03_20091202013233.jpg

「貴様の中に流れる多様な民族の血は、多様な価値観で、様々な角度からこの国を見ることが出来る。
 生まれも育ちもアメストリス人である私が上に立つには、貴様のような者が必要だ。
 四の五の言わず 付いてこい!」


姉さん、カッコいいです!!

正しくイズミ師匠のような女性ですね。
エドが苦手意識全開な理由がよく分かります(笑)


hagane010_20091202015730.jpg


マイルズとスロウス。

来週は、誰だろう?


hagane04_20091202013549.jpg

マイルズからブリッグズの弱肉強食の掟を聞かされるエドたち。
強運の持ち主であるエドは、天井から落ちてきた氷柱を間一髪床に躓いたことで助かります。


そこで、偶然にもファルマン准尉と遭遇!
北方司令部からさらに北のこの地に飛ばされたんだとか。

少佐に昇進したはずなのに仕事は氷柱落とし。

「出世コースから外れたね」

って、ひどい事言いますねw

図星すぎて涙が止まらないファルマン少佐、可哀相な人です汗

hagane003_20091202015949.jpg

「めんどくせぇー、めんどくせー、めんどくさくて死にそうだ
 でも死ぬのもめんどくせー」


まるで私みたいだw

スロウス(怠惰)はホムンクルスの仲でも一番働き者だと思います!
愛すべきめんどくさがり屋。
素直に「迷惑だから帰ってください」って言えば、ブリッグズからも出てってくれそう

スロウスは声加工とかするのかと思ったらまんま立木文彦さんでしたね。
渋い役のイメージがあるけどぴったりです!


過って動かしてしまったエレベーターのレバーで開発区へ上がってしまうスロウス。
そこで姉さんが大砲で一発お見舞い。
これほど武器が似合う女性キャラも珍しいですね!

hagane01_20091202021733.jpg

軍の開発チーム自信作の秘密兵器である信管の大砲を着弾させてもスロウスには全く効かず。

エドに一問一答を投げかけるオリヴィエ姉さん、迫力がすごい!


「察してくれ…」

ウィンリィを人質取られてるんですもんね。
いくらオリヴィエ相手でも下手なことを口にすればどうなってしまうのか

スロウスを氷付けにするところまでやるのかと思ってたんですけど、ここで終わってしまって「あれ?」って感じでした。
せっかく盛り上がってきてたのにw

SONY_BD_RECORDER_VOLUME-408.jpg

次回、「この国のかたち」

来週から中央司令部との腹の探り合いと攻防戦が始まるのかな?

予告見る限り作画がいつも以上にきれいだった気がするので楽しみです♪

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikberry.blog68.fc2.com/tb.php/106-85c65a82













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。